カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

店長 奥下

バスケ屋のLINE@を始めました!
良かったら友達登録して下さいね。
ID=@vvb4056u

友だち追加数
Freill LINE@
ID=@mqh2421c

バスしよ2 LINE@
ID=@vvb4056u

ご来店ありがとうございます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

店長日記はこちら

モバイル

Feed

U-170cmのためのバスケットボール DVD付

バスケットボールは3次元のスポーツです。そのため、身長が高い選手が重宝される傾向にあります。事実、日本のトップレベルのリーグでは平均身長が190cmを超えます。しかし世界を見ると、身長が低くても活躍している選手がたくさん存在します。本書では、日本人成人男性の平均身長である「170cm」以下の選手が、より高いレベルでプレイするための方法を解説しています。 監修は日本のプロリーグであるbjリーグで活躍する青木康平選手です。青木選手は167cmという低い身長でありながら、2m級のプレイヤーがひしめくリーグで、常に結果を残してきました。そんな青木選手が考える「小さい選手」のためのバスケットボール論、テクニック論、そしてこれらを実践するためのトレーニングを紹介しています。トレーニングに関しては、付属のDVDで細かな動きまで確認することができます。身長が低くて悩んでいる全国のバスケットボールプレイヤー必見の書となっております。
著者について
青木康平 COHEY AOKI 1980年福岡生まれ。身長167cm、体重65kg。福岡大学付属大濠高等学校より専修大学に進む。大学4年時にはインカレ優勝。自身はMVPに選ばれる。卒業後ストリート(Far East Ballers)でプレイした後、bjリーグの東京アパッチに入団。通算3回のフリースロー王受賞、2年連続の日本人得点王、唯一の5年連続オールスター出場、ベスト5を2回受賞(2006-2007、2009-2010)するなど輝かしい成績を収める。個人としては“Watch&C”というブランドをスタートさせ、バスケットボールクリニックの開催やアパレル販売等を行なう。2011-2012シーズンより大阪エヴェッサに移籍。


定価 1,995円(税抜)
販売価格 1,850円(税抜)
購入数